【レビュー】Puma SUEDEはスケボーにも使えちゃう万能シューズ

スポンサーリンク

どうもケンボーです。

昨今のスニーカーブームにより、レトロでクラシックなシューズが人気になっています。

adidasのスタンスミス、Vansのオールドスクールなどなど挙げればキリがありませんけど、実はPUMAの「PUMA SUEDE」も外せませんね。

意外にも音楽シーン、スポーツシーン、ストリートシーンと様々なジャンルで活躍しているPUMA SUEDEをレビューします。

PUMA SUEDEとは

PUMA SUEDEとはアッパーにスウェードを採用したローカットのシューズです。

サイドに流れるように描かれたラインがかっこいいですよね。

元々はバスケットボールシューズがルーツであるプーマスウェードですが、ヒップホップカルチャーの登場と共にBBOYたちにシルエットが受けて愛用されるようになりました。

ビースティ・ボーイズがPVで履いたという話はかなり有名ですよね。

PUMA SUEDEを使っているプロスケーターはいるの?

さて、ここでスケーターならPUMA SUEDEを使っているプロスケーターって誰?ってところが疑問になるはずです。

調べたところアディダスやナイキのようにプーマはスケートチームは作っていないようですが、日本では桑本透伍(くわもと とうご)というプロスケーターが長い間サポートされています。

海外スケーターで言うとサポートではありませんが、Joey BrezinskiやShamttyが愛用していましたね。

テクニカル系のスケーターに隠れた人気があるのでしょうか

レビュー

今回はABCマートのオンラインストアで購入しました。

店頭だと値下げするタイミングが全然ないんですよね(汗

ブラックスウェードにオレンジのラインが入ったモデルです

オレンジのラインもスウェードになっているのでスケートにも使えそうです。

ソールはカップソールを採用。
履いた感じも硬すぎずな作りです。普段履きとしても無理なく使えますね。

タンが薄い作りになっていますが、フィット感はバッチリです。

インソールは薄目な作りのものが入っています。
接着剤でガチガチにくっ付いているので剥がすのに一苦労します。

スケボーに使った感想

普段履きで履いていましたが、今まで使ってきたスケートシューズの中で1番すぐ馴染んだような気がします。

スケボーで使っていると柔らかくなってくるんですけど、初スケボーに使うと「やっぱり硬いな」と感じたことが多いです。

その点、PUMA SUEDEはソールが柔らかいのですぐにスケボーに使えましたね。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする